ましゅうらんどへようこそ!ver4.0(by梶原 空ちゃん)平成26年1月4日更新

このページは日本語のみです。(This page is Japanese only,sorry.)
(Japanese -> English or Chinese(中文) translation method(翻譯方法))


艦これ2015年2月イベントの攻略メモを何でも書き込んでちょうだいなに随時書き込んでますのでよろしければどうぞ。


作成者のひとりごと(No.165)5.12

先日残り1台となったビデオデッキが、トラブルを起こしました。
ヘッドがおかしいようなので、湿式クリーニングテープを何度もかけてみたんですが、どうもヘッダにクリーニングテープではとりきれない汚れがこびりついたような感じがします。(まだふたを開けて確認していないので、違うかもしれませんが)
なので最悪新規購入かなーと思い、まだビデオデッキって売ってるのかなとヨドバシなどへ見に行くと、もうビデオデッキ単体では売ってないに等しいんですね。あるのはDVDレコーダーやプレイヤーとセットになってるのくらいで、それも店頭在庫のデジタルチューナーなしのが大半でした。
今売っているこれらのデッキは、私の持っているS-VHSデッキと比べると性能は格段に落ちることになるので、今までとりためた資産を再生する機械を入手するのが、すでに容易ではなくなっている状況に驚きあわてた次第です。中古で予備機を一台入手したほうがいいのかなぁとか、思いはじめました。

よくよく考えるとビデオデッキ本体というのは、いつまで売り続けてくれるんでしょうね? アナログ放送が終わるころにはひっそりと消えてるか、残っててもべらぼうに高価になってそうで、いまある比較的高機能なS-VHSのデッキが壊れると、今まで録りためたテープ資産も心配ですし、そのテープ自体もカビやら劣化したやらで、いつまで保存できるのか気になるところです。
北海道にいたときは、湿度か高い日はそれほど多くないし、部屋の湿度計も50%台だったこともあって気にしてませんでしたが、今の部屋は常時60%前後の湿度があって、梅雨時期や夏になるとさらに湿度が高くなるしで、今のところは大丈夫でも、十年後・二十年後はどうなんだろうと考えると、気が狂いそうですよ。
まあそれだけ時が過ぎてしまうと、わたしの価値観も変わってまあ見れなくてもいいやーなテープも増えてそうですけどね(^^;。

(No.64,No.111に関連のひとりごとあり(→むかしのひとりごとへ)) <ひとりごとNo.166へ>


ましゅうらんど入口更新月日
ゲーム
 電車でGO!(アーケード)(2000.1.30)
 電車でGO!2,電車でGO!2 高速編
  「電車でGO!プロフェッショナル仕様」
   の攻略法も、こちらのページにあります。
2008.1.6
 太平洋の嵐2(サターン版)(1997.11.1)
 AWW奮戦記(サターン版)(2002.11.24)
 いとしのゲーム(^^; 1943 
 サターンゲーム所有一覧 2003.5.23
 プレステ・その他のゲーム
  (ああ、我がゲーム人生(^^;)
2008.1.7
 ドリームキャスト 2004.2.21
 艦隊これくしょん〜艦これ〜
  (ましゅう提督の艦艇一覧)
2014.1.4
まんが・アニメ
 めいみちゃんとこ
 (怪盗セイント・テール)
 ともみちゃんとみかげちゃん
 (ミラクル☆ガールズ)
2007.2.7
そのほかいろいろ
 中日ドラゴンズ(1997〜2003) 
 すばらしい映画との出会いをもとめて
 軍用列車でGO!
  (軍ちゃんのページ(^^)
2003.1.1
 パソコンよた話 
 ただいまお絵描き修行中2011.1.9
 WindowsXPの起動画面(起動ロゴ)変更用file置き場2011.1.9
 何でも書き込んでちょうだいな(避難先)
  (「何でも書き込んでちょうだいな」について
掲示板(bbs)です
北海道内観光名所
 摩周湖・屈斜路湖 
写真館(無料ホームページサービス使用のため別サーバ)
  2010.10.31 infoseek無料homepageサービス終了につき、休止状態です。
 鉄道写真2008.12.22
 その他の写真(北海道の景色など) 
ここについて
 ここの建設状況(更新履歴)2014.1.4
 おすすめリンク2006.1.22
 ここを作っている人
  最近見ているアニメ
  わたしのパソコン環境
2011.2.28

(2009.6.9)
 むかしのひとりごと 
 「ましゅうらんどへようこそ」画像の変遷 

アクセスカウンター人目のお客様です(平成9年6月21日より)

更新月日のあるコーナーは、更新の意志のあるものです。(中には一年以上更新されていないのもありますが(泣))

わたしの構想に対する今のこのページの完成度→63%
「鉄道思い出話」のコーナーができあがった時点で65%になります(^^;。
#いつまでたっても作れてませんが(苦笑)
いろいろつくってあるけどみんな同じ人がつくってるんだよ。少しづつ完成していくはずですので、温かく見守ってね。




作成者のひとりごと(No.166)5.12

この前フェリーや寝台列車の話をしましたが、ならば、普通に泊まる宿でその程度の設備でも、安ければそれはそれで不満はないよなーとか思っていたところ、東京の南千住にそういった安宿がたくさんあることを知りました。
三畳間にふとんとテレビと冷蔵庫だけといった感じの部屋で、風呂トイレは共同かつ門限あり(といっても深夜1時ないしは2時)で 1泊 3,000〜3,500円程度ですが、3泊以上滞在するなら、これだけでも十分だなと思います。何日も滞在するとなると、宿代もはんぱじゃないですからね。調べてみるとここ2,3年くらいでこうした宿が南千住に何軒か新築されたようで、インターネットに接続できる環境も整ってるそうです。
フェリーや寝台列車の場合、同じくらい狭くてテレビや冷蔵庫すらないことを考えれば、またカプセルホテル並の値段ということを考えても上出来かなと。
また南千住を歩いてみると、1泊2千円台前半で一般の民家みたいな感じの、22〜23時門限といった宿も多数ありました。それ以外の設備は上に書いたものと同じ条件のようですが、こちらはどうも以前は「簡易宿泊所」といわれていたところだったようです。風呂の時間が短かったり、建物や内装が古かったりするので、それが気にならない人ならといったところでしょうか。

でもこの前泊まった釧路のビジネスホテル(ちゃんとバストイレ付きシングルかつ改装済みできれいでした)が、1泊朝食付きで 3,200円だったのには、逆に驚きでした。シーズンオフとはいえ、こんなんで採算取れるんですかね? またここまで安くはなくても1泊5千円なんて宿はどこへ行ってもある時代ですから、飛行機や新幹線で短時間での移動が可能となった今の時代、寝台列車は選ばれなくて当然なのかもしれませんね(B寝台でも6千円以上しますし)。

話し変わりますが、風呂トイレ別だと、風呂は1日に何度も入らないのでよいとしても、トイレに行ったり歯を磨いたり手を洗ったりは何度もあるわけで、トイレと洗面台はやはり自室にあるに越したことはないと思います。だいぶ前にこのページでも紹介してましたが、アワーズイン阪急(大井町駅前で 1泊 5,500円)がそれを満たしていて、わたしが北海道在住時によく使ってました。
ここは片側の壁が微妙に薄いらしく、隣の部屋のテレビの音とかが聞こえてきたり(^-^;、でも風呂はまさに大浴場で非常に心地よかったりと、楽しくリーズナブルなホテルですが、それも2011年春までの営業で、それ以降は立て替えた新しい建物になるそうです。あれがなくなるのは、それはそれでさびしいなぁ……。
コミケの時期は場所と安さとで、間違いなく満室になってたでしょうに、今後どうなるんでしょうね。

(参考link:東京の安い宿