[アクセスポイントの利用] [Air EDGEの利用] [DALの利用]
[フレッツ・ISDNの利用] [フレッツ・ADSLの利用] [Bフレッツの利用]
Bフレッツのご利用について

■Bフレッツとは
NTT東日本が提供する光ファイバを利用した通信を、通信料定額で提供するサービスです。別途、NTT東日本へ「Bフレッツ」のお申し込みが必要となります。
  • InfoSnow会員のうち、パーソナルプランの「ダイヤルアップコース(Bフレッツベーシックタイプ/ニューファミリタイプ/マンションタイプ)」をご契約の方がお使いいただけます。

    スクールプラン、ビジネスプランをご利用のお客様は設定が異なります。
    こちらをご覧ください。

  • Bフレッツのご利用にはNTT東日本の「フレッツ接続ツール」というソフトが必要になります。WindowsXP、をご利用の場合は付属のPPPoE機能をご利用になることにより、接続可能となります。
  • 「フレッツ接続ツール」についての詳細は、NTT東日本のフレッツのページをご覧ください。ただ、ブロードバンドルータをご使用される場合はこの限りではありません。詳細についてはブロードバンドルータ装置の取扱説明書でご確認ください。
  • 「フレッツ接続ツール」・「PPPoE」の設定は、下記の「フレッツ・ADSL/Bフレッツ接続設定方法」をご参照ください。
設定項目
ユーザー名※ Bフレッツのタイプにより異なります。※の表をご参照ください。
パスワード InfoSnowから通知した接続パスワード(8桁)
DNSサーバ 自動取得
受信メールサーバ(POP3) mb.infosnow.ne.jp
送信メールサーバ(SMTP) mb.infosnow.ne.jp

※ユーザー名
タイプ ユーザー名
ベーシックタイプ IFSXXXXX@bas.7-dj.com
ニューファミリタイプ IFSXXXXX@nwf.7-dj.com
マンションタイプ IFSXXXXX@apa.7-dj.com


■フレッツ・ADSL/Bフレッツ接続設定方法
 

[ 会員専用ページへ ][ InfoSnowトップへ ]