Windows版 フレッツ接続ツール ver2.X 設定変更方法

<設定変更方法>
  1. 「フレッツ接続ツール」をダブルクリックします。

    adsl_ver2.X

  2. 「接続先」の中の「InfoSnow flet's ADSL」(InfoSnowへの接続のアイコン)を右クリックし、「プロパティ(P)」を選択します。

    adsl_ver2.X

  3. 「'InfoSnow flet's ADSL'のプロパティ」の画面が表示されます。
    表示された画面で「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。

    「ユーザー名」:NTTとのご契約内容によって異なります。
    詳細は以下のページでご確認ください。
    フレッツ接続の設定項目について
    「パスワード」:「接続パスワード」を入力します。

    adsl_ver2.X

  4. 「TCP」タブをクリックします。
    「IPアドレスを自動的に取得」:チェックを入れます。
    「DNS/NBNSサーバーアドレスを自動的に取得」:チェックを入れます。
    「リモートネットワークのデフォルトゲートウェイを使します」:チェックを入れます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    adsl_ver2.X

    以上で、設定は完了です。接続を確認してください。
<接続の確認>
  1. 「フレッツ接続ツール」を起動し、 「接続先」画面で表示されている「InfoSnow flet's ADSL」アイコンをダブルクリックすると、インターネット接続が開始されます。

    adsl_ver2.X

  2. 接続が完了すると「ステータス」に「InfoSnow flet's ADSL 正常に接続されました。」と表示されます。

    adsl_ver2.X