WindowsXPのダイヤルアップ接続設定変更方法

<設定変更方法>
  1. 「スタートメニュー」→「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット接続」
    →「ネットワーク接続」をクリックします。

  2. 「ネットワーク接続」の中の「InfoSnow」の接続のアイコンを右クリックし、
    「プロパティ(R)」を選択します。



  3. 「全般」タブでアクセスポイントの電話番号を変更します。
    「市外局番(E):」:空欄にします。
    「電話番号(P):」:アクセスポイントの電話番号を入力します。
    「ダイヤル情報を使う(S):」:チェックをはずします。

    ※接続方式により電話番号が異なります。フレッツ・ISDN、AirH"やDALをご利用の場合、電話番号をお間違えになると、通常の通話料金が発生します。詳細は以下のページでご確認ください。
    アクセスポイントへの設定項目について



  4. 「ネットワーク」タブの設定をします。
    「インターネットプロトコル(TCP/IP)」にチェックが入っていることを確認し、
    選択した状態で「プロパティ(R)」ボタンをクリックします。



  5. 「インターネットプロトコル (TCP/IP)のプロパティ」の設定をします。

    「IPアドレスを自動的に取得する(O)」:チェックを入れます。
    「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する(B)」:チェックを入れます。
    「OK」ボタンをクリックします。



    以上で、設定は完了です。接続を確認してください。

<接続の確認>
  1. 「ネットワーク接続」の中の 「InfoSnow」のアイコンをダブルクリックします。



  2. ユーザー名、パスワードを入力します。

    「ユーザー名(U)」:「接続アカウント」を入力します。

    ※接続方式によりユーザー名が異なります。
    詳細は以下のページでご確認ください。
    アクセスポイントへの設定項目について
    「パスワード(P)」:「接続パスワード」を入力します。

    ※半角文字で入力します(日本語入力モードでは入力しないで下さい)。
    ※英語の小文字、大文字を区別して入力します。
    ※パスワードは保護のため入力すると「*」で表示されます。



  3. 「ダイヤル(D)」ボタンをクリックすると接続が始まります。