HOME > 「そば」を学ぶ > 全国高校生そば打ち選手権

全国高校生そば打ち選手権大会

他校を圧倒し団体戦連覇!個人の部は惜しくも入賞を逃す
第回大会でも幌加内高校の実力を発揮

写真 今年で第4回を数える全国高校生そば打ち選手権大会に、幌加内高校代表6名が個人戦・団体戦に出場しました。
 そば局の局員による予餞会を行い代表に選ばれた6名は、休日や夏休み返上で練習を重ね大会当日を迎えました。
 第8回大会は、参加校の技術もさらにあがりどの学校も”打倒幌加内”を掲げて本戦に挑んできました。前回王者の幌加内高校は、他校の挑戦を受ける立場。しかし、結果は見事団体戦優勝となり貫禄を見せました。
 個人の部は、昨年の優勝生徒が卒業し、そのプレッシャーのなか出場した3年男子生徒が健闘しましたが、惜しくも入賞することができませんでした。
 年々大会参加者のレベルがあがり、どこが優勝してもおかしくない状況の中で、そば打ちをいち早く正式に授業に取り入れた先駆者として、来年度も団体戦連覇、個人戦優勝旗奪還に向けて挑戦し続けます。