平成21年1月15日
お客様各位
株式会社富士通東北システムズ
InfoSnowスタッフ


【重要】アクセスカウンタ書式変更のお願い

 平素は InfoSnow をご利用いただき誠にありがとうございます。

 さてこの度、日頃よりご利用いただいておりますInfoSnowサーバ老朽化のため、2009年3月に実施予定のサーバメンテナンスの際に、現行のInfoSnowサーバを新サーバへ移行することとなりましたので、お知らせいたします。

 この移行に伴い、新サーバのOSが現在のものから変更となること、及び、現在InfoSnowにて提供しておりますアクセスカウンタのプログラムに脆弱性が発見された場合、今後対処することができなくなる恐れがあることから、新サーバでは別のアクセスカウンタのプログラムを使用することとなりました。
 これにより、現在ホームページを開設されているお客様でアクセスカウンタをご利用のお客様において、アクセスカウンタの数値とデザインを引き継ぐため、一部の書式を変更していただく必要がございます。

  すでに現行のInfoSnowサーバ上でも、書式変更後のアクセスカウンタが動作するようになっておりますので、本日からメンテナンス実施日までの間に、書式の変更を行っていただけますようお願いいたします。
 なお、メンテナンス実施日やその詳細につきましては、2月中旬頃に別途ご案内させていただきます。

 メンテナンス実施日までに書式変更を行っていただけなかった場合、アクセスカウンタが正常に表示されなくなりますので、大変お手数をお掛けいたしますが、お早めに書式変更を行っていただけますようお願い申し上げます。

 アクセスカウンタ書式の変更箇所は、以下のとおりです。

□アクセスカウンタ書式

以下の「アクセスカウンタ書式変更ツール」をご利用いただき、書式変更を行ってください。



上記ツールをご利用いただくと、現在ご利用のアクセスカウンタの書式が「変更前」から
「変更後」のようになります。
変更点
(1) nph-count を count.cgi に変更してください
(2) width を md に変更してください
(3) link を df に変更してください
(4) /(スラッシュ) を _(アンダーバー) に変更してください
(5) ~(チルダ) を _(アンダーバー) に変更してください
(6) -(ハイフン) を _(アンダーバー) に変更してください
   ※ユーザ名 及び htmlファイル名 に「-(ハイフン)」をご使用されていない方は、_(アンダーバー)
     に変更する必要がありません
(7) type を dd に変更してください
   typeを記載していない方は、ddに変更する必要がありません

□変更例

以下にアクセスカウンタの書式変更例をご紹介します。
■アクセスカウンタ例1
ユーザ名:ichiro htmlファイル名:index.htm デザイン:b 桁数:5 の場合
<IMG SRC="/cgi-bin/nph-count?width=5&link=/~ichiro/index.htm&type=b">
                    ↓
<IMG SRC="/cgi-bin/count.cgi?md=5&df=__ichiro_index.htm&dd=b">
■アクセスカウンタ例2
ユーザ名:ichiro htmlファイル名:abcフォルダ内のtest.htm デザイン:c 桁数:4 の場合
<IMG SRC="/cgi-bin/nph-count?width=4&link=/~ichiro/abc/test.htm&type=c">
                    ↓
<IMG SRC="/cgi-bin/count.cgi?md=4&df=__ichiro_abc_test.htm&dd=c">

■アクセスカウンタ例3
ユーザ名:ichiro-f htmlファイル名:top-2.htm デザイン:d 桁数:5 の場合
<IMG SRC="/cgi-bin/nph-count?width=5&link=/~ichiro-f/top-2.htm&type=d">
                    ↓
<IMG SRC="/cgi-bin/count.cgi?md=5&df=__ichiro_f_top_2.htm&dd=d">

上記のように書式変更後は、編集したHTMLファイルを上書き保存し、FTPソフトにてInfoSnowサーバへ転送(アップロード)してください。FTPソフトでの転送方法は、こちらをご確認ください。

以 上



What's New へもどる