Info Snow
ホーム
IP電話オプション

今すぐ入会
IP電話TOP
IP電話って?
無料通話先が一杯
通話料金がお得
ご利用中の電話機で大丈夫
ひかり電話と一緒に
ご利用料金
通話料金
国際電話料金
サービス対象外電話番号
ご利用可能コース
ご利用開始までの流れ
利用規約
ご利用機器の接続構成例
ご利用上の注意事項
FAQ
FAQ

Q1-1:7-dj.com Phoneとは何ですか?
A1-1:InfoSnowのブロードバンド回線を利用した無料または格安の電話サービスです。今お使いの電話機でご利用いただけます。 詳細は、「IP電話って何?」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q1-2:7-dj.com Phoneには、どんなメリットがありますか?
A1-2:IP電話で通話を行った場合、InfoSnow会員や提携ISP(インターネットサービスプロバイダ)会員との、IP電話同士の通話が無料になります。また、国内通話や国際通話が格安でご利用になれます。 詳細は、「通話料金」及び「ご利用料金」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q1-3:通話品質は良いですか?
A1-3:概ね、携帯電話以上の品質が確保できると考えております。ただし、インターネット回線の状況によっては、品質が変化する場合も考えられます。
品質が悪化する原因としては、以下のケースが考えられます。
・ネットワークが混んでいる場合
・サイズの大きいファイルをダウンロードまたはアップロードしている場合
・ストリーミング映像を閲覧している場合
・近所にISDNをお使いの方がいる場合
・近くで家電製品をご利用の場合
質問一覧に戻る
Q1-4:通話中のセキュリティは大丈夫ですか?
A1-4:ユーザIDとパスワード認証によりセキュリティを強化しておりますが、IP電話網(インターネット)を利用して通話を行うため、セキュリティを完全に保証するものではありません。(秘匿性のある重要な通話は、一般加入電話をご利用ください。)
質問一覧に戻る
Q1-5:他のプロバイダのIP電話とも通話できますか?
A1-5:NTTコミュニケーションズのIP電話網を利用するISP(インターネットサービスプロバイダ)のIP電話サービスとは、無料通話が可能です。 詳細は、「無料通話先がいっぱい」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q1-6:発信できない番号はありますか?
A1-6:一般加入電話との共用の場合、サービス対象外の番号へは、IP電話対応機器により自動的に一般加入電話から発信されます。
一般加入電話との共用でない場合、サービス対象外の番号へは発信できません。
詳細は、「サービス対象外番号」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q1-7:110、119などの緊急電話に発信できますか?
A1-7:一般加入電話と共用の場合のみ一般加入電話としての発信が可能となります。また、一般加入電話と共有でない場合は、発信できません。 詳細は、「サービス対象外番号」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q1-8:一般加入電話からIP電話に電話をかけることはできますか?
A1-8:一般加入電話からIP電話への発信が可能です。
質問一覧に戻る
Q2-1:どのように申込むのでしょうか?
A2-1:ホームページ上からお申込みください。 詳細は、「ご利用開始までの流れ」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q2-2:申込みをしてからどのくらいで利用できますか?
A2-2:ブロードバンド回線が開通されているお客様の場合は、お申し込みいただいてから約1週間程度で登録が完了します。登録が完了しましたら「登録通知書」を郵送いたします。 なお、既にフレッツ・ADSL、Bフレッツをご利用のお客様は、IP電話(7-dj.com Phone)サービスのお申し込みをする前に、NTT東日本へIP電話対応機器の手続きを行ってください。
質問一覧に戻る
Q2-3:7-dj.com Phoneを利用するための条件はありますか?
A2-3:はい。ございます。詳細は、「ご利用可能コース」及び「ご利用上の注意事項」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q2-4:InfoSnow会員以外でも申込めますか?
A2-4:いいえ。InfoSnow会員様のみのサービスとなっております。 対象コースについては、「ご利用可能コース」をご覧ください。InfoSnowへの新規ご入会については、Infosnowホームページをご覧ください。
質問一覧に戻る
Q2-5:InfoSnowのブロードバンド回線を契約していれば、誰でも利用できますか?
A2-5:いいえ、いくつかの利用条件があります。詳細は、「ご利用可能コース」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q3-1:今の電話機は変えなくても良いですか?
A3-1:はい。現在お使いの電話機をご利用いただけます。 (ただし、ISDN専用のデジタル電話はご利用いただけません。)
質問一覧に戻る
Q3-2:宅内工事が必要ですか?
A3-2:基本的に既にInfoSnowのブロードバンド回線をご利用のお客様は、工事は必要ありません。IP電話対応機器の設定を行っていただくだけでご利用になれます。
 新たにブロードバンド回線を申し込まれるお客様は、回線設置時の工事が必要な場合があります。
 ※お客様のTAの設置場所によっては工事が必要な場合もございます。
質問一覧に戻る
Q3-3:ACR(LCR)機能付き電話機やアダプタは使えますか?
A3-3:ACR(LCR)機能付き電話機をご利用の場合は、必ず設定をOFFにしてください。 また、アダプタをご利用の場合は、アダプタを取り外すか電源をお切りください。ACR(LCR)機能が働いている場合、ACR(LCR)装置がサービス対象外番号(0177、0088など)を自動的に付加して発信してしまうため、一般加入電話(ACRやLCRなどの市内・市外電話割引サービス)としての発信になります。IP電話での発信ではないため、IP電話の料金は適用されませんのでご注意ください。
質問一覧に戻る
Q3-4:IP電話対応機器はどんな種類でも使えますか?
A3-4:・NTT東日本へお問い合わせください。
質問一覧に戻る
Q3-5:パソコンがないと使えないのでしょうか?
A3-5:IP電話対応機器(ADSLモデム内蔵ブロードバンドルータ・VoIPアダプタなど)の設定時にパソコンが必要になります。設定後は必要ありません。
質問一覧に戻る
Q4-1:今の電話番号は変わりますか?
A4-1:いいえ。一般加入電話と共用の場合、現在お使いの一般加入電話の電話番号はそのまま利用できます。7-dj.com Phone専用の『050』ではじまる番号を1つお渡しします。
質問一覧に戻る
Q4-2:IP電話の電話番号は、好きな番号を選べますか?
A4-2:いいえ、選べません。電話番号はInfoSnowから通知されたものをご利用ください。
質問一覧に戻る
Q4-3:途中でIP電話の番号を変えることはできますか?
A4-3:申し訳ありませんが、電話番号の変更はできません。
質問一覧に戻る
Q5-1:料金は何がかかりますか?
A5-1:登録料金525円(本体価格500円)、月額基本料金税込294円(本体価格280円)、IP電話対応機器のレンタル料金(または買取)、および通話料金(使用分)がかかります。詳細は、「ご利用料金」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q5-2:通話料金はいくらかかりますか?
A5-2:詳細は、「ご利用料金」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q5-3:現在利用している通信会社からの請求はなくなりますか?
A5-3:一般加入電話との共用の場合、現在利用している一般加入電話の料金(基本料金・その他ご契約されているサービスの料金)は請求されます。
また、一般加入電話との共用の場合で、IP電話サービス対象外の電話番号へ発信した場合は、通常の一般加入電話からの発信となるため、その通話料金はご利用の通信会社から請求されます。
詳細は、「サービス対象外番号」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q6-1:電話のかけ方は変わりますか?
A6-1:これまでの一般電話機のダイヤル操作と変わりません。これまでと同様、電話機で相手先の電話番号をダイヤルしてください。
質問一覧に戻る
Q6-2:市内へはどのように電話をかけますか?
A6-2:相手先の電話番号を市外局番からダイヤルしてください。
質問一覧に戻る
Q6-3:市外へはどのように電話をかけますか?
A6-3:これまでと全く変わりません。相手の電話番号を市外局番からダイヤルしてください。
質問一覧に戻る
Q6-4:外国へはどのように電話をかけますか?
A6-4:これまでと同様、電話番号の前に0003+010または010を付けてダイヤルしてください。 詳細は、「国際電話通話料金」をご覧ください。
質問一覧に戻る
Q6-5:携帯電話・PHSへはどのように電話をかけますか?
A6-5:これまでと全くかわりません。相手の電話番号をダイヤルしてください。 ただし、PHSへの電話は、IP電話サービス対象外のため、IP電話対応機器が自動的に一般加入電話回線を選んで発信します。(一般加入電話との共用でない場合はPHSへの発信はできません。)
質問一覧に戻る
Q6-6:一般加入電話として発信したい時はどうすれば良いですか?
A6-6:電話番号の前に「0000」をつけてダイヤルしてください。(一般加入電話との共用でない場合はご利用いただけません。)
質問一覧に戻る
Q6-7:自分がIP電話、一般加入電話のどちらを利用して発信しているか確認できますか?(一般加入電話との共用の場合)
A6-7:はい、確認できます。モデムのランプ、または発信音でご確認ください。
質問一覧に戻る
Q6-8:IP電話対応機器(ADSLモデム内蔵ブロードバンドルータ・VoIPアダプタ)の電源が入っていなくても電話できますか?
A6-8:発信することはできます。ただし、一般加入電話との共用の場合、一般加入電話からの発信となります。
質問一覧に戻る
Q6-9:相手先も「7-dj.com Phone」を利用しているのですが、相手先のIP電話対応モデムの電源が入っていなかった場合はどうなりますか?
A6-9:電話がかかりません。一般加入電話との共用の場合は、相手の050ではじまるIP電話専用の番号ではなく、一般加入電話の電話番号に発信することが可能です。
質問一覧に戻る
Q6-10:パソコンでホームページを閲覧している時も使えますか?
A6-10:はい、使えます。ただし、インターネット回線の利用状況や混み具合によって、通話品質に影響を及ぼす場合が想定されます。
質問一覧に戻る
Q6-11:FAXは使えますか?
A6-11:理論上、IP電話でのFAX送受信については可能ですが、回線の通信品質が保証されていないため、利用に支障をきたす場合がございます。一般加入電話との共用の場合、電話番号に「0000」を付加して、一般加入電話でご利用になることをお勧めします。
質問一覧に戻る
Q6-12:マイラインやテレホーダイは使えますか?
A6-12:一般加入電話との共用の場合、電話番号の前に「0000」をつけて、強制的に一般加入電話で発信していただければ、ご利用になれます。「0000」を付加しないとIP電話での発信となりサービスが適用されません。ご注意ください。
質問一覧に戻る
Q6-13:発信者番号は通知されますか?
A6-13:IP電話からIP電話へ発信した場合は、発信者番号が通知されます。IP電話から一般加入電話や国内の携帯電話へ発信した場合、または一般加入電話からIP電話に発信した場合、発信番号は通知されます。なお、お使いのIP電話対応機器によってはファームを最新にする必要があります。
詳しくはお知らせの「NTT東日本提供のIP電話対応機器ファームウェア更新について」をご覧ください。
電話番号に184(発信者番号拒否)をつけた場合は、非通知となります。
ナンバーディスプレイの使用の有無や、非通知着信の対応(拒否する、など)についての詳細は、ご利用のIP電話対応機器のマニュアルをご覧ください。

【備考】
NTT東日本が提供するIP電話対応機器をご利用の場合、電話番号に186をつけると強制的に一般加入電話からの発信となります。通常の電話料金が発生しますのでご注意ください。なお、お使いのIP電話対応機器に最新のファームを適用することにより、186をつけた場合でもIP電話から発信することができます。
詳しくはお知らせの「NTT東日本提供のIP電話対応機器ファームウェア更新について」をご覧ください。


ダイヤル内容 発信者番号通知
050-XXXX-XXXX 通知
017-XXX-XXXX 通知(※)
184+050-XXXX-XXXX 非通知
184+017-XXX-XXXX 非通知
186+050-XXXX-XXXX 通知(※)
186+017-XXX-XXXX 通知(※)
※発信者番号を通知するためには、お使いのIP電話対応機器ファームを最新にする必要があります。
質問一覧に戻る
Q6-14:キャッチホンは使えますか?
A6-14:【NTT東日本の一般加入電話で通話中の場合(一般加入電話と共用の場合)】
NTT東日本のキャッチホンサービスをご契約されている場合、今まで通りご利用になれます。
【7-dj.com Phone通話中に、一般加入電話から電話がかかってきた場合(一般加入電話と共用の場合)】
割り込み音が聞こえますので、いったん電話を切れば、新たにかかってきた電話に出ることができます。なお、今までの通話は保留されずに切断されますのでご注意ください。
【7-dj.com Phoneで通話中の場合に、他のIP電話から電話がかかってきた場合】
相手には通話中の音が聞こえ、お客様には着信がわかりません。
質問一覧に戻る
Q6-15:今使っているNTT東日本の一般電話の付加サービスは使えますか?
A6-15:一般加入電話との共用の場合で、一般加入電話から発信する場合はご利用になれます。電話番号の頭に「0000」をつけて、強制的に一般加入電話から発信してください。IP電話から発信する場合は、ご利用いただけません。
※一般加入電話サービス例
・代表番号通知機能
・ダイヤルイン任意番号通知機能
・ユーザ間情報通知サービス
・ナンバーディスプレイ
・ナンバーリクエスト
・なりわけサービス
・迷惑電話お断りサービス
・ボイスワープ
・ボイスワープセレクト
・三者通話
・ナンバーズ
・グループセキュリティ
質問一覧に戻る
Q6-16:ACR(LCR)機能付き電話機を使用していますが、市外にかけるとIP電話ではなく自動的に加入電話発信となってしまうのですが?
A6-16:ACR(LCR)機能付き電話機をご利用の場合は、必ず設定をOFFにしてください。 また、アダプタをご利用の場合は、アダプタを取り外すか電源をお切りください。ACR(LCR)機能が働いている場合、ACR(LCR)装置がサービス対象外番号(0177、0088など)を自動的に付加して発信してしまうため、一般加入電話(ACRやLCRなどの市内・市外電話割引サービス)としての発信になります。IP電話での発信ではないため、IP電話の料金は適用されませんのでご注意ください。
質問一覧に戻る
Q7-1:「VoIP」とは何ですか?
A7-1:IP電話サービスを実現する基盤技術「Voice over IP」の略です。インターネットプロトコル(IP)上で音声データを伝送する仕組みです。
質問一覧に戻る
Q8-1:「7-dj.com Phone 登録通知書」を紛失してしまいましたが、再発行してもらえますか?
A8-1:はい。ただし、IP電話番号の再発行となるため新規登録と同じ登録料(500円)(税込525円)が必要となります。
電話にてお申し込みください。
また「7-dj.com Phone 登録通知書」は重要書類のためメールまたはFAXでの発送は行っておりませんので、ご了承ください。
TEL:017-762-1052(7-dj.comが受付いたします。)
質問一覧に戻る

※サービス内容および提供条件は、改善等のため予告なく変更することがあります。

会員規約 個人情報保護ポリシー お問い合わせ