シュート棒

シュート棒とは、お祭りなんかでよく売っている紙のおもちゃです。棒に紙が巻き付けてあって、振るとシューっと伸びる、あれです。

Teacherちづこは受け持ったクラスで必ずこれを作っていますが、もう百発百中ウケますね。

Teacherちづこも、職員室でこれを手に持ったが最後、しばらく仕事ができなくなってしまいます。なんでシュート棒って癖になるんでしょうねえ。コリャ、授業中もシュート棒で遊んでしまうお子様たちの事をしかれないかな?

<作り方>

1、模造紙を10センチ幅に切る

2,1を二枚縦につなげる

3、紙の端を割り箸にしっかりつける

4、紙の片面にろうそくを塗って、

もう片面を濡れ雑巾で拭く

5、きっちり巻いて1日置いておく

 

詳しい作り方は、「もの作りハンドブック」を参考にして下さい。