蛇足的概略
セッションno.9:連環/聯関


 態度のおかしい暁嶋桜里、hatoに敵愾心をみせる新人ボーカリスト、不実な夫に心悩ませる琴奏者、魔法によって意識不明の続く青年……。
 タリウスの面々の前に現れた無関係であるはずの人間達 ── その行動が、不自然に重なり始める。
 折しも参議院選を間近に控え賑やかな大通、テレビ塔では爆破テロが起き、犯人の残したメモには『9.15/S.S』の走り書きが残されていた。

 切実な思い、身勝手な願い、身を縛る焦燥、譲れない夢。すべてを操るかの如く、背後に見え隠れする黒いスーツの影。
 タイムリミットは9月15日 ── 札幌ドームで開かれるSENPIS主催のITシンポジウム。
 はたして、紅之助、隠、龍は絡まる糸を断ち切ることができるのか。