= History タリウス事件録 =
(無差別発火事件発生年を0年と置き、上に行くほど最近の事件です)

4年 6月2002 FIFA WORLD CUP KOREAJAPAN 札幌でも開催
1月1日北海道神宮の人出は午後5時までに40万5千人余り(HTB0101) >>“02”
3年 10月1日SEMPIS、有限会社から株式会社へ
8月−9月神取智契最後の暗躍
6月上旬今年も「YOSAKOIソーラン祭り」&「北大祭」
2月28日SEMPIS よりタリウスへ封書が届く
2月26日hato 『いい●も』に出演
2年12月31日第51回NHK紅白歌合戦にLUCIE LARC'EN初出場
12月7日hatoが子連れでタリウスに現れる
11月29日第51回NHK紅白歌合戦の出演者発表される >>“タリウス特別企画”
10月中旬タリウスに招かれざる客 >>“果ての猶予”
8月27日SEMPIS社員がタリウスを訪問
8月26日“hato”札幌にて復活ライブ
8月中旬LUCIE LARC'EN、初のインストゥルメンタルマキシシングル発売
6月25日〜“hato”喉の手術のため2ヶ月の休養
6月8日第9回「YOSAKOIソーラン祭り」開幕 >>“夏待ち”
3月3日Barタリウス、突然停電
2月3日未明長谷川龍、意識不明の重体に陥る
1月LUCIE LARC'EN、『ライブカウントダウン』発動
1年11月上旬定山渓にUFO出没
『シャイアーテックス北海道総合技術開発プラント』が半独立『SEMPIS(センパイス)』となる
10月下旬長谷川龍、館林杏介に連れ出されて『芸術鑑賞』に行く
10月エリシュ帰国。龍の店長状態解除
9月下旬hatoの専属マネージャー端山縺が動き始める
9月もてもて長谷川龍、なぜか店主になる
8月20日Barタリウス、リニューアルOpen >>“スタッフによる座談会”
8月長谷川龍、黒羽瞳嬢とご両親の墓前に挨拶に行く >>“墓前に願いと誓いとを”
長谷川龍がボーカルをつとめるLUCIE LARC'ENがメジャーデビューを果たす
6月Barタリウス改装工事に入る >>“扉にまつわるエトセトラ”
5月下旬脱退騒動、無事? 解決
八雲氷川神社さまにて久世水見の命名披露
5月中旬長谷川龍、タリウス脱退騒動
『勇者』騒動発生エリシュと龍が仲違い
5月上旬黒羽瞳嬢、タリウスを訪れる >>“そして天秤はゆれる”
4月上旬『長谷川龍、人間変身が出来なくなる』騒動
暁嶋桜里、自分の料理の腕前を悟り封印
3月エリシュ、事件協力のため帰国そのままタリウスに戻る
八雲氷川神社にて「哲学的問答に負けた」(真棹秤子談)エリシュがいきなり実家に帰る
この頃からタリウスメンバーが一部のネットワークに出入りし始める
0年
(1998)
11月吸血鬼のネットワークから刺客が送り込まれる
連続女性行方不明事件
8月全国老人行方不明事件 >>“Session2 忍び寄る黒きもの”
無差別連続発火事件発生 >>“Session1 夏の迷走”
−2年連続殺人犯の札幌潜伏が判明。長谷川龍、ネットワークタリウスに加わる >>“cureless”
−24年位
Barタリウス、札幌、すすきのに0pen
−53年
真棹秤子と暁嶋桜里、出会う