蛇足的概略
チャットイベント:傷痕


 仕事で札幌のホテルに泊まっていた長谷川龍は、館林杏介の訪問を受ける。
「付き合って欲しいところがある」と言う杏介に連れられて行った会館で行われていたのは、『北海道教育大学美術学科』の作品展覧会。
 そこには1年前の事件で被害者となった山科佳子がかつて所属し、右腕を失った恋人の津原朗が在籍し続けていた。
 改めて1年前の事件が残した傷痕を目の当たりにする龍と杏介だが、杏介の目的は川口久美が龍の首に付けた噛み痕を消すことだった。
 傷痕をめぐって二人の思いが、ぶつかる。

 なんつーか、それよりマネージャー端山の正体判明の方が衝撃的かもしれないや……。


関連事項『連続女性行方不明事件』『吸血鬼の刺客』『端山縺、動く』
>戻る