校長より ごあいさつ

 

八幡小学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

本校は、平成元年に石狩東小学校、高岡小学校、美登位小学校が統合され、今年開校29年を迎えました。

石狩川河口右岸地区に位置し、高台にある高岡地区、海と川に沿って開けた八幡地区、新しい住宅地の緑ヶ原地区、川に面した美登位・北生振地区など、海と川、平地の豊かな自然に恵まれています。



     学校の教育目標
 
     「自らの生活を創造する人間性豊かな児童の育成」


○ 思いやりの心をもって生活する子   ≪やさしく≫  (徳)


○ 学ぶ喜びがわかり進んで学習する子 ≪かしこく≫  (知)


○ 運動の楽しさを知り自らをきたえる子 ≪たくましく≫ (体)



 

子どもたちは、日々の学習や生活、遊びや活動、職員や友だちとの関わりを通して多くのことを学び、教育目標に示された力を身につけていきます。

この教育目標にある「目指す子ども像」を実現するために、今年度の重点目標を次のように定めました。

平成29年度の重点目標

○子どもが「幸せ」を感じる学校をつくる。

〜愛される、ほめられる、役に立っている、必要とされる〜

○よりよい人間関係を築く集団活動を充実させる。

〜学級づくり、異年齢集団による活動〜

失敗を恐れずに挑戦する心を育み、自分にはよいところがあると実感して、将来の夢や目標を持てる子どもを育てていきたいと考えます。担任はもとより、すべての職員が、子どもたちを愛し、その可能性を信じて、その子の豊かな未来を創造するためにしっかりと一人一人の子どもと向き合い、子どもたちが「楽しい」「幸せ」を感じられる学校を目指します。

「子どもは家庭で育ち、学校で学び、地域で成長する」と言われます。 
 家庭や地域の教育力を活かし、学校とともに支え合いながら、子どもたちを育むことが重要です。地域の人々と一体となって子どもたちを守り育てる「地域とともにある学校づくり」を目指して、職員一同全力を尽くします。

 
保護者、地域の皆様、そして教育活動を支援してくださるすべての皆様には、子どもたちのよりよき成長のために、今年度もご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。
 
なお、このホームページでは、子どもたちの日々の様子や成長の姿をできるだけお伝えしていきたいと考えております。
 
多くの皆様に訪問していただければ幸いです。
                       
                 校長