小西個人の建築の考え方

  1. Home>
  2. ポリシー>
  3. 小西個人の建築の考え方

小西個人の建築の考え方

  • 建築に対する考え方(2011年1月)
    建築は「巣」「城」「財産」そして「コミュニケーションBOX」であり
    私にとっては存在価値の表現だと考えています。
  • 業務(仕事)とクライアントに対する考え方(2011年1月)

    私たちの仕事は単なる反復仕事ではありません。
    常に新しいことに挑戦しているのです。
    だから、新鮮であるし、感動できるのです。

    仕事には終わりはありません、それぞれに真剣に取り組まなくてはならず、
    探究と経験を積み重ね、成長し続けなくてはなりません。

    私たちは、
    人と社会にとって頼りがいある建築の専門家として貢献しなければならず。
    何ごとにも恐れず、
    正しいことが判断の基として業務するべきだと考えています。

※この考え方は小西個人のものですスタッフ各々はスタッフ紹介にあります。