dome house project  工事報告


【ドーム建築について】

このドームハウス(ドーム建築)は従来からある枠組みのタイプと違い
コネクションタイプで力を分散している構造の建物です。

これまで、日本のドームハウスは認定が通った物でなければ建築確認が下りませんでしたが、このドームハウスは3年かけてやっと建築確認を受理いただき、札幌市で初めて建築確認が通りました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
*ご覧になりたい工事名をクリックしてください。
日  付 工事内容 日  付 工事内容 日  付 工事内容
2005/07/27(水)  合同契約会 2005/10/15(土)  ドームフレーム組立て 2005/12/20(火)  グラスウール充填
2005/08/02(火)  杭工事 2005/10/17(月)  上 棟 2005/12/21(水)  グラスウール充填
2005/08/03(水)  地盤改良完了 2005/10/18(火)  野地合板貼り 2005/12/26(月)  グラスウール充填
2005/08/11(木)  砕石敷き 2005/10/19(水)  サッシ開口墨出し 2005/12/27(火)  グラスウール充填
2005/08/18(木)  基礎墨出し 2005/10/20(木)  サッシ取付け 2005/12/28(水)  グラスウール充填
2005/08/19(金)  鉄筋組立て 2005/10/21(金)  足場組立て 2005/12/29(木)  防水一部仕上げ
2005/08/24(水)  ベースコン打設 2005/10/22(土)  サッシ取り付け 2006/01/06(金)  軒天井貼り
2005/08/26(金)  型枠取り付け 2005/10/24(月)  窓開口枠取り付け 2006/01/11(水)  墨出し
2005/08/27(土)  型枠組完了 2005/10/25(火)  窓開口枠取り付け 2006/01/13(金)  内部造作
2005/08/30(火)  型枠検査 2005/10/26(水)  サッシ搬入 2006/01/16(月)  浴室断熱材貼り
2005/08/31(水)  布コン打設 2005/10/27(木)  屋根ルーフィング貼り 2006/01/18(水)  建具枠加工
2005/09/02(金)  作業はありません 2005/10/28(金)  2階庇取付け 2006/01/19(木)  天井暖房配管
2005/09/03(土)  型枠解体 2005/10/29(土)  外壁下地貼り 2006/01/23(月)  天井ボード貼り
2005/09/05(月)  型枠搬出片付け 2005/10/31(月)  外壁ボード貼り 2006/01/26(木)  天井パネリング造作
2005/09/06(火)  基礎墨だし 2005/11/01(火)  開口部下地組み 2006/01/31(火)  ポリフィルム貼り
2005/09/07(水)  作業はありません 2005/11/02(水)  作業はありません 2006/02/02(木)  天井パネリング造作
2005/09/08(木)  作業はありません 2005/11/04(金)  作業はありません 2006/02/06(月)  仕上げパネリング貼り
2005/09/09(金)  作業はありません 2005/11/05(土)  作業はありません 2006/02/09(木)  間仕切り組立て
2005/09/10(土)  埋め戻し 2005/11/07(月)  木窓枠加工 2006/02/11(土)  間仕切り組立て
2005/09/12(月)  土間配筋 2005/11/08(火)  玄関サッシ取付け 2006/02/14(火)  2階壁ボード貼り
2005/09/13(火)  断熱材敷き込み 2005/11/09(水)  外壁合板貼り 2006/02/16(木)  階段造作
2005/09/15(木)  打込み配管 2005/11/10(木)  コーキング工事 2006/02/18(土)  床暖パネル敷き
2005/09/16(金)  アンカーボルト取付け 2005/11/11(金)  硝子ブロック積み 2006/02/19(日)  珪藻土下塗り
2005/09/20(火)  コンクリート養生日 2005/11/12(土)  防水下地組み 2006/02/21(火)  階段手摺取付け
2005/09/21(水)  作業はありません 2005/11/14(月)  外壁通気胴縁取付け 2006/02/23(木)  フローリング貼り
2005/09/22(木)  作業はありません 2005/11/15(火)  木製サッシ塗装 2006/02/24(金)  タイル床下地塗り
2005/09/24(土)  作業はありません 2005/11/16(水)  バルコニー下地組み 2006/02/25(土)  セルフビルド
2005/09/26(月)  土台敷き 2005/11/17(木)  水切り取付け 2006/02/28(火)  フローリング貼り
2005/09/27(火)  土台敷き 2005/11/18(金)  タイベック2層目貼り 2006/03/02(木)  巾木取付け
2005/09/28(水)  仮設足場組み 2005/11/19(土)  セルフビルド塗装 2006/03/06(月)  タイル工事
2005/09/29(木)  土台敷き 2005/11/21(月)  外壁羽目板貼り 2006/03/08(水)  建具工事
2005/09/30(金)  土台敷き 2005/11/22(火)  屋根銅板葺き 2006/03/09(木)  暖房パネル搬入
2005/10/01(土)  作業はありません 2005/11/24・25(木金)  外壁羽目板貼り 2006/03/10(金)  完了検査
2005/10/03(月)  構造材搬入 2005/11/26(土)  外壁羽目板貼り 2006/03/15(水)  暖房設備
2005/10/04(火)  建て方段取り 2005/11/28-30(月-水)  電気隠蔽配線 2006/03/17(金)  ガレージドア取付け
2005/10/05(水)  1階建て方 2005/12/02(金)  ガス配管工事 2006/03/22(水)  内装下地処理
2005/10/06(木)  1階建て方 2005/12/05(月)  グラスウール入れ 2006/03/23(木)  セルフビルド NEW!
2005/10/07(金)  金物取付け 2005/12/07(水)  キューポラ板金 2006/03/28(火)  美 装 NEW!
2005/10/08(土)  床根太組み 2005/12/08(木)  グラスウール入れ 2006/03/29(水)  お引渡し NEW!
2005/10/10(月)  2階床根太取付け 2005/12/13(火)  押え胴縁取付け
2005/10/12(水)  2階床スミ出し 2005/12/15(木)  グラスウール充填
2005/10/13(木)  ドームキット搬入 2005/12/16(金)  グラスウール充填
2005/10/14(金)  ドームフレーム組立て 2005/12/17(土)  グラスウール充填
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


担当より一言・・・



木造のドームハウスは3種類の正三角形の組み合わせで構成される建築物です。
現在日本で建築されているドームハウスの多くは
3種類の正三角形の辺と辺をボルトにて緊結していく方法です。

ドームハウスプロジェクトのドームハウスは、
正三角形の頂点をピンにて結合する方法です。
その方法を・・
「super-lok connection system](スーパーロック コネクション システム)
と言い、アメリカ ナチュラル スペース ドーム社(アメリカ製)が
特許を所有しています。

施主であるS様が様々なドームハウスを検討した結果、たどりついた答えが
「super-lok connection system]のNatural Spaces domes
のドームハウスでした。

ナチュラル スペース ドーム社のドームハウスを
北海道札幌市内に住宅として建てたい!
今から4年前にS様と小西建築工房が出会い・・挑戦がはじまりました!

どんなプランにしましょうか?         
(基本設計)                    2001年〜2002年

札幌市に建てます!          
(建築確認申請の提出)                         2001年〜2004年

札幌市に認められました〜!
(建築確認申請の確認済証の交付)       2004年5月31日

ドームハウスを造ってくれる大工さん探し     2004年〜2005年
アメリカからドームキットが苫小牧港に到着     2005年6月21日
着工!                       2005年7月29日

遂に・・着工です!長い間本当に・本当にお疲れ様でした。

これまでの挑戦は、本当に楽しかったです。
その時間をS様と共におくれた事をとても嬉しく思っています。

そしてこれからは、現実となっていくドームハウスにて
S様と現場で更なる思考錯誤を行ってきたいと考えます。

宜しくお願いします!                        永田 大





HOME 最初から順を追って見る
NEXT >>