いとしのゲーム(^^; 1943

サターン版買ってきてはじめにやったときは、やたらと死んでました(泣)。
何でだろうと思いながらやっていると、どうも我が家のテレビでは下側(エネルギーゲージの下の部分)が画面からはみ出ていて、下からでてくる零式観測機や重爆などの敵がみえてない(ゲーセンで遊んでた時は、エネルギーゲージの下の隙間に緑色がみえたら敵と判別していた)ということと、バーチャスティックが、ゲーセンのコントローラのようななめらかさがいまいちないという、ふたつに原因がありました。
このゲームは下からでてくる敵がみえてないというのは非常にまずいので、画面調節機能で上に少しづらして、上の方は我慢することにしました(泣)。

「1943」ははひたすら燃えましたね。シューティングがあのころ好きだったのもありますが、それ以上に日本の軍艦に魅せられたものです。おっ、あれは松級駆逐艦だ、これ利根じゃないぞ!とかいろいろとね(笑)。あの当時、日本の軍艦がでてくるゲームなんてなかったので、もーーーー、たまらん、でした。
ファミコンで発売された「1943」ももちろん買いましたが、あれはゲームセンターのとは随分と違った(それでも十分に楽しみました)ので、オリジナルのを家で心ゆくまで遊びたいと思っていました。

登場艦船
戦艦
大和、長門、陸奥、伊勢(航空戦艦改装後)、扶桑、山城
航空母艦
赤城、加賀、蒼龍、飛龍
巡洋艦以下
利根、最上型(航空巡洋艦改装後)、5500t級軽巡、駆逐艦(甲)、駆逐艦(丁)(雑木林級)

こんなところでしたっけ。ただ利根はどうみても高雄級にしかみえない……(苦笑)。リサーチミスみたいで、ちょっと残念です。
これらの登場艦船で、意外と強力なのが5500t級の軽巡洋艦です。本物の方は対空火力はほとんど皆無に近い状況でしたが、このゲームでは猛烈な対空砲火を打ち上げてきます(^^;。大和を護衛している5500t級の軽巡が悪魔にみえます。いつもここでエネルギーを大量に消耗してしまう。おまけに大和にいたっては、直掩機多すぎですし。橘花から零観(零式観測機)まで。

それで、いまだ大和だけ倒せないって期間が長く続いたんですが、このたびようやっと、大和を沈めましたよ! しっかり録画しておきました(^^)/ まだ撃沈したことないぞって人は、わたしなりの攻略法をまとめてみましたので、よければ参考にしてみてください。
ところでこのゲームのために、わざわざネットオークション使ってまで購入したバーチャスティックプロ、どうしよっかなー?(^^;;

そうそう、おまけで入っていた海軍軍事図鑑は◎ですね(^^)。よ〜し、撃沈してやるぞ!(汗)ってな気になります。

1943ミッドウェイ海戦 大和攻略法(動画あり)

サターンゲーム所有一覧へもどる
ましゅうらんどへもどる


1943コマンド一覧など

(サターン版・プレステ版・アーケード版共通です)
各面のスタート時(攻撃目標○○とでるところ)から宙返りし終わるまで下記のコマンドを入れっぱなしにしておくと、それぞれのステージで指定された武器が64秒(制限時間 MAX)でセットされます。
なかには通常選択することのできない「レーザー」もあります。(レーザーの場合時間制限なしですが、効果はその面のみ)
ステージセレクト時もこのコマンドは有効ですが、最初に選んだ面だけは無効になるようです(T_T)。

攻撃目標 固定武器 1-PLAYER 2-PLAYER
利根(重巡)
加賀(空母)
亜也虎(1)(大型爆撃機)
扶桑(戦艦)

赤城(空母)
大飛龍(中型爆撃機部隊)
伊勢(航空戦艦)
飛龍(空母)

亜也虎(2)(大型爆撃機)
陸奥(戦艦)
大飛龍(中型爆撃機部隊)
山城(戦艦)

蒼龍(空母)
亜也虎(3)(大型爆撃機)
長門(戦艦)
大和(戦艦)

SHOT GUN
SUPER SHOT GUN
LASER
SUPER SHOT GUN

3WAY
AUTO
SHELL
3WAY

LASER
SHELL
AUTO
3WAY

AUTO
LASER
SHELL
AUTO



右上+
左下+



左上
左 +

右下+
右上+
左上
右 +


左上+
右下+
右 +



下 +
左上


右 +

   

右下+
右下
右 +
右上+


右 +
左下+


ついでに1942も

1943を遊んだあとにやったので、撃墜されまくり(笑)。
最初に遊んだときは、2面目で終わってしまいました。自宅では一発即死ゲームはひさしくやってなかったから、つい敵弾が命中してしまいます。ただそんなに難しくはなかったはずなんですよね。32面もあるっていうのも今考えてみると、気の長いゲームですな。
単純なゲームなんですが、いまでも結構熱くなります。
ファミコン版と比べると、出来はすこぶるいいです。機銃発射音もはえ叩きみたいな音じゃなくてちゃんとしているし、弾がねっぱった感じがなくてスムーズですし。
やはりサターンクラスだと、このくらいのゲームの移植は楽勝なんでしょうね。でもバックで流れている音楽は、今聴くとなんか哀愁を誘います(^^;。

撃墜される瞬間ちょっと間があるので、敵の弾や敵機にあたるときに「ああ、これで終わりだぁ」という、少しの間がいいですね(笑:ほんとはその当時はそういう風にしか作れなかっただけなんですが)。この瞬間が日産車だねって(寒すぎ:しかも今じゃ死語(^-^;)。
それと今回のを遊んではじめて気づいたのですが、面数がすすんでいくとともに、各地を転戦していたんですね。たしかに背景もそれらしいかなという気がしないでもないかもです。

・last32-29−ミッドウェイ ・last16-13−レイテ
・last28-25−マーシャル  ・last12-09−サイパン
・last24-21−アッツ    ・last08-05−イオウジマ(硫黄島)
・last20-17−ラバウル   ・last04-01−オキナワ(沖縄)
(場所がわからない?(^^; そのうち地図でもを載せるかも)
でもなんで先にレイテ攻撃なんだろう。またしてもリサーチミスなのか?(^^;

お約束なわしシリーズ(^^;
基本は画面に3発(3連射)なので、攻略法にも書いてありましたが、ただ闇雲に連射してもだめなわけで。
それでいざというときに限って、弾がでなかったり。ほかにも、

・両脇に護衛機がいるのに、自分が被弾しちゃうの(泣)
・宙返りし終わったところに敵弾・敵機がいるの
・100点で死んじゃうの−−どんくさいっすね(爆)


もひとつおまけに1943改
1943改は、武器をショットガンにしていれば大和撃沈までさほど難しくないと思います。難しいとしても、何回か遊んでいれば必ずクリアできるはずです。この3つの中では一番遊びやすいでしょう。
ただ、全部で10面しかないのと、艦船が少ないのは寂しい限りです。わたしにとって。パラレルワールドのものというのもいまいち燃えないし。


サターンゲーム所有一覧へもどる
ましゅうらんどへもどる