大阪環状線(103系)攻略法

私なりの攻略法です。まだクリアーしていない方は、参考にしてみて下さいね。
「♪」は警笛の場所のことを簡略表記したもので、その場所の手前で警笛を鳴らすとボーナスが何秒かもらえます。

この路線の注意点(全般)
基本的には70km/hまで加速/惰性走行後、残り250mでブレーキを8にいれ、残り時間によっては40km/hを切ったらブレーキをゆるめたり、低速域でうまく時間を調節したりして、ぴたり停車&定時に停車(great!)を狙います。駅間の時間にはかなり余裕があります。
停車時の速度の目安としては、残り90m〜80mくらいの地点で40km/h、残り40m〜30mくらいの地点で20km/hになっていればよいでしょう。

なお、大阪 15:48発西九条・弁天町・天王寺方面行きの方は日中の比較的すいている時間帯なので、ブレーキはこのページで指定している値よりひとつ弱くブレーキをいれてください。
また時間に余裕があるからといって早着を繰り返すと、警戒信号等が点灯しますので、ほどほどに……。
それでは、めざせ全駅 great!

大阪 15:48発西九条・弁天町・天王寺方面行き
大阪 7:45発加茂行き(大和路線直通区間快速)

この路線の注意点(区間ごと)
以下の説明では[大阪 7:45発加茂行き]をメインに説明しています。(☆)印のあるものについては、[大阪 15:48発西九条・弁天町・天王寺方面行き]についてのみに適用される説明です。

大阪→福島 (おおさか→ふくしま)
(☆)♪加速直後
60キロまで加速し惰性走行後、残り200mでブレーキを7にいれ減速します。

福島→野田 (ふくしま→のだ)
(☆)♪ホーム手前

野田→西九条 (のだ→にしくじょう)
♪ホーム手前
この区間は他の区間と比べると時間が少ないので、40キロを切ったら早めにブレーキを2〜3くらいにゆるめ、定時に間に合うよう調整しましょう。

西九条→弁天町 (にしくじょう→べんてんちょう)
ここは駅間距離が少し長いので、80キロまで加速します。
残り500mでブレーキを4にいれ、75キロになったらブレーキを3にゆるめて70キロまで減速します。
(☆)♪ホーム手前

弁天町→大正 (べんてんちょう→たいしょう)
70キロまで加速します。60キロ制限の警告がでたらブレーキを7にいれ減速します。境川信号場にあるポイントが60キロ制限なので、そこにくる前までに減速しておきます。
♪木津川手前の背の高い橋の手前
60キロ制限解除後、70キロまで加速します。

大正→芦原橋 (たいしょう→あしはらばし)
(☆)♪出発直後
♪出発直後の信号機の少し手前あたり(大阪 7:45発加茂行きのみ)
この区間は少し駅間距離が長めなので、75キロくらいまで加速します。惰性走行の区間が長いので、ブレーキをいれるころには70キロになっていることでしょう。
♪ホーム手前
芦原橋到着後ボーナスゲームがあります。

芦原橋→今宮 (あしはらばし→いまみや)
ここは駅間距離が短いので、60キロまで加速し惰性走行後、残り200mでブレーキを7にいれ減速します。この区間も若干時間が少な目なので、早めにブレーキをゆるめて時間を浪費しないようにします。

※ ここから説明が2とおりに別れています

今宮→新今宮 (いまみや→しんいまみや)

[大阪 7:45発加茂行き]
70キロまで加速後、下り勾配の終わりのくらいのところでブレーキを4にいれ、65キロくらいに減速します。関西本線へ直通するためこの区間で内側の複線(関西本線)にはいるために、途中で60キロ制限の表示がでます。再度ブレーキを4にいれ、60キロへ減速します。
残り200mでブレーキを7にいれ減速します。

[大阪 15:48発西九条・弁天町・天王寺方面行き]
(☆)少しすすむと下り勾配がありますが、これは緩やかなものなので、ブレーキをかけなくても70キロを維持できます。(こちらは速度制限なし)
(☆)♪ホーム手前

新今宮→天王寺 (しんいまみや→てんのうじ)
[大阪 7:45発加茂行き]
途中で60キロ制限などが表示されますが、すでにブレーキ操作を行っているので特に差しつかえありません。

[大阪 15:48発西九条・弁天町・天王寺方面行き]
(☆)♪立体交差付近の踏切手前
(☆)60キロ制限の警告がでるので、ブレーキを3にいれ減速します。60キロで走行しているので、残り200m地点でブレーキを6にいれます。


「電車でGO!2 高速編」のページへもどる