特急こだま(151系)攻略法

いわゆる「ボーナス面」ですね。わたしもやっとここまでたどりつけました(^^;。全路線クリア(コンティニューしてのクリアでも可)すると東海道線に出現します。
例によって「♪」は警笛の場所です。警笛を鳴らすとボーナスが何秒かもらえます。

品川 7:10発大阪行き(臨時特急第一こだま:151系)
110キロまで加速し惰性走行が基本です。距離については以下の表を目安にしてください。
また5秒前−残り150m−110km/hであれば、確実に定時通過できます。
  115キロ 105キロ  95キロ
残り40秒
残り30秒
残り20秒
1200m
 900m
 600m
1100m
 820m
 550m
1000m
 750m
 500m

この路線の注意点(区間ごと)
品川→川崎 (しながわ→かわさき)
95キロくらいまで加速し惰性走行に入ります。
90キロ制限が解除されたら110キロまで加速します。大森・蒲田通過後も同様に再度加速しましょう。
大井町橋上駅舎
大森橋上駅舎
大森通過後2つ目の踏切手前(架線柱横あたりで鳴らす)
蒲田橋上駅舎
多摩川手前
川崎駅ホーム手前

川崎→横浜 (かわさき→よこはま)
105キロまで加速し惰性走行に入ります。
鶴見川橋梁手前
鶴見をすぎ90キロ制限が解除されたら再度110キロまで加速します。
同様に新子安通過後110キロまで、東神奈川通過後105キロまで加速しましょう。この時左側にある信号機を加速の目印にしてください。

次は停車駅です!
残り500m−100km/h−ブレーキ7
横浜駅ホーム手前
なおここでの早着・遅着はリセットされ、京都は定時発車となります。

京都→西大路 (きょうと→にしおおじ)
しばらくは45キロ制限です。制限解除後加速しましょう。
加速は80キロまででいいです。残り500mになったら再度加速しましょう。

西大路→向日町 (にしおおじ→むこうまち)
引き続き110キロまで加速します。
残り500mになったら再度110キロまで加速してください。

向日町→長岡京 (むこうまち→ながおかきょう)

長岡京→山崎 (ながおかきょう→やまざき)
駅手前にある踏切の手前

山崎→高槻 (やまざき→たかつき)

高槻→摂津富田 (たかつき→せっつとんだ)
摂津富田の駅構内は110キロ制限ですので、加速しすぎないよう気をつけましょう。
ホームの手前

摂津富田→茨木 (せっつとんだ→いばらき)
105キロまで加速します。
安威川手前
茨木駅構内は90キロ制限ですので、500m地点でブレーキを4にいれ減速します。

茨木→千里丘 (いばらき→せんりおか)
90キロまで加速しておき、速度制限解除後115キロくらいまで加速します。ただ時間がぎりぎりのため、1〜2秒遅れになるかもしれません。
ホームの手前

千里丘→岸辺 (せんりおか→きしべ)

岸辺→吹田 (きしべ→すいた)
ホーム手前

吹田→東淀川 (すいた→ひがしよどがわ)
赤い橋の手前
東淀川通過までに100キロまで減速しておきましょう。

東淀川→新大阪 (ひがしよどがわ→しんおおさか)
95キロ制限があります。

新大阪→大阪 (しんおおさか→おおさか)
制限解除後100キロまで加速します。
淀川の手前
淀川を渡りきるまでに90キロまで減速します。

次は停車駅です!
橋を渡りきったらブレーキを4にいれます。75キロを切ってもそのまま減速を続けます。
30キロ制限が表示されたらブレーキを7に強め、35キロくらいでブレーキを切ります。
ホーム進入時に到着予定時刻の55秒前くらいであればOKでしょう。
残り20mでブレーキを6にいれて停車します。


「電車でGO!2 高速編」のページへもどる