高速編運転日記

3000番台登場までのものです。3000番台登場以降のものは、「3000番台運転日記」へどうぞ。


はは……(^^;(平成10年8月5日)

最近やってないなぁ。
攻略本は比較的早く買ってきたんですが、まだ見てないんです(汗)。いろいろと時間とられてなかなか見るチャンスが。それでまだほくほく線にも挑戦していないわけで。
3000番台の情報(これは先月から知ってました(あせあせ))や、プレステ版2の情報もあったのに、ページの更新も怠けてるし。情報が入ったらすぐに載せられるのが(雑誌より)ホームページの有利なところなのに、情けない限りです。
ちょいと自分にかつを入れなくてはいけないですな。
プレステ版2が発売するまでに、ほくほく線(と「はくたか」)を攻略してプレステ版にも対応しようと、いまのところもくろんでいます。それと平行して、3000番台についてもふれようかと思います。
3000番台についてはいまのところ、山手線(東京→新宿)上級、京浜東北線(横浜→品川)中級について、なにか載せる予定です。

(ページの方は6日にちょっと更新する予定です)

「はくたか」やってみたいなぁ(平成10年6月14日)

6月はじめに発売された「ゲーメスト」で、はじめて「はくたか」の存在を知りました。でも「電車でGO!2 高速編」の本ももうすぐでてしまうし、「ほくほく線」上級から地道にやるとするか。ああ、怠けたつけが(苦笑)。
一応今日他の人のをみましたが、150キロとかでてて、とても早く感じてしまいました(汗)。東北新幹線(秋田→新花巻)で245キロ体験したとはいえ、あれは車で言えば高速道路と同じだったからなぁ。
慣れるまで少し時間がかかりそうな気がしてきました。それだけ長く楽しめるのだからよいか(^^;

ということで遊んできた(笑)(平成10年5月14日)

セッション通過のボーナスを調べるために、ひさびさに挑戦した。(珍しく行動が早かった(^^;)
そして、二度とも新花巻にたどりつけなかった(爆)。いろいろと試したいこともあったしね。
車両基地付近で加速しない方が、定時通過しやすいみたい。その上2秒もらえるたぁいうことなしですね。

今日の投資額 200円 累計投資額 7,300円

ひさしく遊んでないなぁ(平成10年5月13日)

ゲーメストに秋田新幹線にあるセッションについての説明が載っていた。ノッチが0の状態でその区間を通過すればボーナスがもらえるそうだ。(詳しくは攻略法へどうぞ)
わたしの攻略法だと、最初のセッションのボーナスはゲットできないので、ちとその辺確認しにいって、攻略法を少し直すことにしよう。

ひとまず攻略完了!(平成10年4月18日)

秋田新幹線「こまち」(おもに特級)の攻略法の修正ねたもそろったので、そろそろ距離表示なしというのに挑戦してみたくなってきたが、今回それを少し意識して挑戦してみたが、結構難しそうである。
これにチャレンジするとまた時間を費やしてしまいそうだし、そろそろほかのこと(ゲームとか他のHP作り)したいので、これもそのうちチャレンジということにする。
次回から再び京浜東北線にもどって、攻略法を見直す予定です。

そういえば今日ゲーメストを読むと、秋田新幹線は定時より遅れると、2秒づつ減算されると書いているではないか! はずかしや(^^;;;。

今日の投資額 200円 累計投資額 7,100円

250キロの旅II(終了(^^;)(平成10年4月12日)

二度目の250キロ挑戦!
前回の仮定のもと、2,3秒くらい間を空けたあと加速するも、248キロに達した時点で持ち時間に関係なくゲームオーバーになってしまった。
二つ目の245キロ信号は存在しないようだし、やはりその路線内の最高速度以上で走行してはいけないということか。ゲーム内とはいえ、許されぬ行為のようである。もしかすると、秋田〜大曲でも同様のことがあるのであろうか。目指せ135キロ!!(笑)

今日になって、相性の悪いゲーセンで運転すると、定時より遅れた時に2秒づつ減算される、ということにはじめて気づいた(苦笑)。相性の悪いゲーセンがあったのは、このせいだったのだろうか。

今日の投資額 200円 累計投資額 6,900円

250キロの旅I(平成10年4月9日)

仕事帰りの閉店間際にギレンの野望を買い、そのついでにちょっとよってみた。
東北新幹線で250キロに挑戦しようと思ったら、二つ目の245キロ信号に引っかかってしまったようだ。しかもその地点で、持ち時間に関係なく即刻ゲームオーバーになった。
ここの信号を245キロで通過すれば、250キロも可能になるのかな?

今日の投資額 100円 累計投資額 6,700円

やっとこさ完成です(^^;;;;;(平成10年4月6日)

大変遅くなってしまい、まことに申し訳ないです。
やっと秋田新幹線「こまち」(中級・特級)の攻略法を載せることができました。
もっと時間があれば、2週間前に完成してHPに載せることができたのですが、なにぶん忙しい身で(←いいわけをするなー! (--))

警笛ボーナス発見(平成10年4月4日)

秋田新幹線で意味もないところで警笛を鳴らしたら、ボーナスがもらえた。これで全部で4カ所あることになるのか(うち2ヶ所は当然トンネルの手前です)。

今日の投資額 300円 累計投資額 6,600円

すみません。ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい!(平成10年3月29日)

今日本屋さんめぐりとCDを買いに街へ行ったら、新たに2件のゲームセンターで電車でGO!2が入荷しているのを見つけ、思わず遊んでしまった。
1件目の店では、大曲停車前の100キロ減速制限に引っかかりゲームオーバー。2件目ではうまくいき、新花巻まで到着した。またまわりを何人かの人が取り囲んでいて、緊張した(^^;。
それで、秋田新幹線の攻略法のせるの遅くなってしまって、大変申し訳ないです。頭の中では3月21日で完成したのですが、そのあと忙しくなってHPデータにする時間がなかなかとれないです。できるだけ早くつろうと躍起になっていますので、ごめんなさい(泣き泣き)。

(今のところの目標 今週の週末)

今日の投資額 400円 累計投資額 6,300円

ぴたり☆0cm(平成10年3月21日)

今日も東北新幹線(盛岡〜新花巻)には一度しかチャレンジできなかった。なんか特級には難易度設定があるんじゃないかって思えてきた。
まあ、ほんとうはそんなことはなくて、単に相性が悪いだけなんだと思いますが、どうも一方の店ではうまくいかない。3秒の遅れが致命的になる厳しいゲームだなぁ(笑)。
今日は新花巻駅でぴたり0cmで停車することができた。まわりに人がいっぱいいて、緊張した。わたしはそういうの弱いのに、勘弁してちょうだい。

今日の投資額 1,100円 累計投資額 5,900円

なんか難しくなってる気が(汗)(平成10年3月17日)

今日は6回秋田新幹線(特級)にチャレンジした。ところが、こんなに難しかったんだっけか。6回のうち5回は途中の速度制限で引っかかってしまい、持ち時間が足りなくなりゲームオーバー。それでも1回はなんとか大曲までたどり着くことができ、噂の東北新幹線にチャレンジすることができた。
ATCの速度信号が表示されるので、その速度を超えないよう走行すればよい。サービス区間ということらしいので、簡単であった。詳しい操作とかは攻略のところに譲るとして、245キロは思ったほど速くもないと思った。でもそれは高架区間のせいなんでしょうね、きっと。
攻略の方まだ作ってませんね(汗)。忙しくてこっちに手がまわらんかったです。秋田新幹線(中級・特級)攻略のページは作成優先順位一番にしてるんで、今週中にできる予定です。しばしお待ち下され。

今日の投資額 1,000円 累計投資額 4,800円

なんか思ったよりは簡単な気が。(平成10年3月15日)

またしても仕事。それでも今週一度もやってなかったので、仕事帰りによった!早速秋田新幹線にチャレンジ。
最後まで駅に止まるところがないので、制限速度のポイントを覚えて、その辺のこつをつかめば、京浜東北線よりも考えようによっては簡単な気がした。大曲の駅にきれいに止まるという課題はまだ残っているが、これも次回挑戦時には解決できそうである。
またまた調子にのって、秋田新幹線の特級にもチャレンジした。ダイヤが中級よりもきつめになっているようだ。それにはじめから吹雪いていて、持ち時間も20秒しかない。速度超過したら15秒減というのは非常にいたかった!しかしながら中級と同じで、こつをつかめば持ち時間を減らしてしまうところはあまりないし、さして難しいものではないようだ。次回はいよいよ夢の200キロに挑戦できそうな気がする。
(今日は夜遅かったので、攻略の方は明日以降に作ります。)

今日の投資額 1,400円 累計投資額 3,800円

まあ、こんなところでとりあえずはよいか。(平成10年3月8日)

さすがに日曜ということもあって、結構混んでいた。今日で京浜東北線にけりを付けよう。そう決めたのもあるが、区間が短いのと、今までので感覚はつかめたので、さほど苦労はしなかった。ただ、なかなか満足のいく運転ができなかったのである。
必ず東京駅で時間オーバー(8〜10秒くらい)してしまう。これは結構いたかった。この遅れを取り戻すのは容易ではない。それにクリアはできているが、点数は低い……。ブレーキの使い方をどのようにすると点数が高くなるのであろうか。まあ、これは今後の課題ということで後回しにしよう。まだ試していない路線をクリアするのが先である。
それにしても日曜の夜って、結構人少ないんだな。これは狙い目だ!(まあ、あたりまえか)
調子にのって、秋田新幹線「こまち」にもチャレンジ。駅に止まらなくてもいいぶん、難易度は低そうな感じがした。結構いやらしいところ(定時通過ねらいで120キロくらいまで加速したあとに、制限速度80キロとか)に制限速度のポイントがあるので、そこをつかんでいれば、さほど難しくはなさそうである。スピードにも慣れてきたので、来週は「こまち」の中級をある程度修得するとしよう。この分だと、4月中には当初目標を達成できそうな気がする。

それにしても、息抜きのつもりでやった、UFOキャッチャーに投資したお金の方が多かったとは!気がつけば、お金がもうちょっとしか残ってないのね(苦笑)。でもほのかちゃんとったぞ!!(←まだゲーム1回もやってないのに、なにやってるんだか)

今日の投資額 1,300円 累計投資額 2,400円

まだまだあまい自分に苦笑。(平成10年3月7日)

活動時間が遅かったためか、1件はもう店が閉まっていた。仕方ないのでもう1件の方でやってみる。1回目。田町駅にはいるまでに80キロまで加速してブレーキ!なんと、止まらないじゃないかーーー!!ブレーキの性能を過信しすぎたようだ。見事田町駅にて轟沈。なさけなか。
2回目。今度こそはと思っていたら、ついにやってしまった。車掌さんの確認信号見ないで出発してしまった。またしても減点。駅に止まるときも、いまいち感覚がつかめずぴたりと止まれない。それでもなんとか東京駅にたどり着いて、ここでボーナスゲームがあるんか!と喜ぶも、もらったボーナスはたった1秒。東京駅で10秒ほど遅れて到着していたので、秋葉原であえなく時間切れ。まあ、明日頑張ろう。その下地はできたはずだから。

今日の投資額 400円 累計投資額 1,100円

おお、ついに見つけたぞ!高速編!(平成10年3月4日)

今日は平日のせいか、比較的すいていた。さっそくチャレンジ!まずは京浜東北線からと思っていたのに、そんなにうれしかったのか興奮して間違えてしまったらしく、一段上の「こまち」になってしまった(あせ)。
早速やってみる。青信号がともっているから出発しようと思うと、車掌さんからのOKのランプが点灯していないではないか。少し待つと点灯したので、それから出発・加速した。
さすが「こまち」みるみるスピードが上がっていき、気持ちいいである。120キロくらいまで出すと、早くて結構状況判断ができない(←ばか)。そんなこんなやっているうちに、速度制限の表示を見逃したらしく、減点されてしまった!ATSが作動して強制停止。それから加速するもダイヤより遅れて、持ち時間がなくなりゲームオーバー。ちょっときつかったかな。
雪景色はなかなかにきれいであった。「スーパーホワイトアロー」と思って運転すると、気持ちよく運転できそうである。

それで次に本命の京浜東北線にチャレンジ!
さすがに慣れた路線&車両だけあり、結構気が楽だ。今までの知識の流用もきくし。さて、田町に近づきブレーキをかけたところ、ブレーキの感覚が違う!いつもどおりの感じでやったら、なんと急制動で10秒減点されてしまった!(詳しくは攻略のページへ)そんなんが2駅続いて、またしてもゲームオーバー。でも、1コンティニューで全線クリアできたんで、もうこの路線の攻略の糸口は見えた!(きら〜ん)週末には、この路線の攻略を完結してみたいです(それはちょっと無理か……)。

駅に止まることが少ないので、減点されるポイントが減り、比較的お金は使わなくてすみそうな感じです。でもいくら投資することになるのやら。せっかくなんで勘定してみることにしました(笑)

今日の投資額 700円 累計投資額 700円


「電車でGO!2 高速編」のページへもどる