第7話 予知指数?%

(注:?=「あれれ」と読みます)

この時はテレポートができなくなったと思ったら、何かいろんなものがみえてきて、それが未来を予知する能力だったんだよね。
たしかともみが化学のテストを、その予知能力で何とかしようと。
せっかく野田くんが、遊園地行こうって誘ってくれたんだもん。苦手な化学でも、追試なんて受けてる場合じゃなかったんだから。
なんだ、それじゃ今回も野田とデートするために、せっかくの能力を使ってたんじゃない。
違うよ、みんなで遊園地行くためだもん。
でもそれって、ともみの中ではデートなんじゃないの?
………。

テレポートできないかわりに、いろんなものがみえたよね。
最初はバナナだったよ。
ともみってばそのあとバナナの皮ですべって 転んじゃって、痛そうだったよね。
はは…。いきなりだったから、結構痛かったよ。でもいまどきバナナの皮で転ぶとは……。
それで次にみえたのが、みかげの…。

あーそれいっちゃだめーー! もう、はずかしいったらなかったんだから。それにみんなでわたしの方見てるし!
ところでわたしたちって、いっつも遅刻しそうになってない?
いったいだれが悪いのかしらね〜。
ま、まあ今回は、わたしのせいだけど。でもみかげだって人のこといえないんじゃない?

あのあといろいろあって、結局寝不足になれば予知できるってことになって。
徹夜作戦開始!ってなったわけよね。
わたし、もうそりゃ頑張ったんだから。
なんか学校中に、ともみの声が響いてたみたいだけど?
ははは。ま、まあ、その苦労のかいあって、予知に成功する……と思ったんだけどなぁ。まさか野田くんのところにテレポートしちゃうとは。
ともみ、もしかして、ああいうのがみたかったんじゃないの? もうはずかしかったわよ。
そ、そ、そ、そんなんじゃないもん!絶対違うもん!

それでそのあともともみに協力して寝不足の日が続いたもんだから、トラックがきたのにも気づかなくて、危うくひかれちゃうところだったのよね。あの時のことを思い出すと、今でもぞっとするわ。
あれは、うーん。みかげ、なんかほわほわしてたよね。ほんとにあぶなかったよ。でもそのかいあって、ついに念願のテストの答えが予知できたんだし。
ともみのために命までかけたのに、あれだけ眠いの我慢したのに、解答を一段ずらして0点だなんて、あんまりよ〜。
ごめんね。せっかく協力してくれたのに。結局遊園地は行けなかったけど、野田くんも追試受けてたから……。
結局野田といっしょなら、ってことか。
……。


それにしても、テスト問題を予知してってのは反則じゃないのかい?(汗)
ともみちゃん徹夜で試験勉強もいいけど、授業中に寝てちゃ意味ないんじゃ……。それに寝不足のときに勉強しても、何にも頭に入らないですし。授業中はおもいっきり爆睡してるみたいだし(^^;、これじゃ(^^;;;。
みかげちゃんが忘れてきた体操着を、テレポートで取りに行けなかったあとみることができた二人の寝顔が◎ですね(^^)。みかげちゃんは体操着がなくて体育見学だったからまあいいとしても、ともみちゃん、授業中じゃないのかい……。
うーん、今回ともみちゃん、寝てばっか(笑)。

さっそく化学のテストを予知してみようってことになって、予知じゃなくて影浦先生のところにテレポートしちゃったとき、影浦先生もなんか勘違いしてましたな。二人がそんなことしに行くわけないじゃないですか(爆)。
ところで野田くんは大丈夫だったんだろうか(笑)。ともみちゃんはしきりに否定していたけど、みかげちゃんは視線が硬直しちゃってたみたいだし。うーん。

あわてて指をふりほどいてるとこなんか、あやとりでもしてるみたい。
なんかかわいい子発見!(爆)(左の子)


第8話 ところにより涙
目次へもどる