第15話 桜前線異常あり

新入生へのクラブ紹介のころだね。前の日も家で頑張って実験したんだ。
家での実験はやめてっていったのにー。
勧誘がうまくいかないと困るから、家に持ち込んで粘ってみたんだけど……とほほ。
それで新入生の勧誘はあきらめて、みかげが二人になって、ほかのクラブの勧誘をめちゃめちゃにしたと。二人だから破壊力も2倍?
わたしが二人いれば、相乗効果で4倍になるんじゃないの? って、ちっがーう!! わたしがやったのは文芸部だけで、あとは影浦と大乗寺じゃないのー!
(やっぱりやってるじゃない。)
(あっ……。)

この時といったら、ほかの部員に部室に監禁されたり2階にある部室から飛び降りたりしたのと、影浦や大乗寺に追い回されたことくらいしか覚えてないよ。
陸上部に入部届けだしたのは、もうひとりのみかげだったんだね。
わたしがそんなことするわけないでしょう?
ほかにもいろいろなクラブに入部届け出してたみたいだけど、全部倉茂先輩とつながりのあるものだったみたい。
倉茂先輩と見た桜。倉茂先輩との思い出が作った分身だったから、そんな行動をおこしてたんだろうね。


この回の絵が違う……ともみちゃんみかげちゃんじゃない! と、とても違和感を感じた回でした。その後いろいろアニメを見るようになってから知ったんですが、どうも原画がまずかったみたいで。
いつもどおりの方が本物で、しおらしいというか、内面の部分が色濃くでてる方が分身でしたね(服の色をちょっと変えてあったのでわかると思いますが)。

陸上部,旅行部,文芸部と入部届けを出していましたが、陸上:倉茂先輩が所属,旅行:イギリスへ行きたい,文芸:イギリスについての資料がありそうだ ってな感じでした。
倉茂先輩の教室で倉茂先輩を想うみかげちゃん(の分身)。去年倉茂先輩と一緒に見た、思い出の桜。動き出した時計とみかげちゃんがひとりにもどるシーン。話の底流にあたる部分?は割としっかりしていたのに、その描写を引き立たせるための日常の描写のほとんどが、みかげちゃんが追い回されるだけっていうのは話が単調で、せっかくの描写が引き立たなく、さらには作画もなんか変だったしで、個人的にはいまいちなお話でありました。

ところでみかげちゃんって体重40kgなのか? 自分で言ってましたけど。ちょっとサバ読んでるかも?(^^;(公式の設定はありません) それに垂直方向に4Gまで耐えられるって理論はいいとしても、実践するときに体から落ちてたらだめじゃないか。そうか! だから実験でいつも爆発するのか!(ぉ
あとこの回は、やたらみかげちゃんの太ももが見えてる描写が多かった気がします(^^;。


第16話 春風特急
目次へもどる