トップページ

エッセイバックナンバー一覧

水無月慧子の冗漫なエッセイ

プロバイダーさんから借りてるアクセスカウンター

「その24 この雑誌のタイトル、どっちが正解?」

五十路を前にしても、いまだに新聞の政治経済面がよく理解出来ない私。これではいけないと思っていた矢先、定期購読していた朝日新聞出版の「週刊マンガ日本史」の付録に、「ジュニアエラ」という同出版社刊行の月刊雑誌の見本が入ってきました。

ジュニアエラ表紙

そういえば、小学生の頃、「読売こども新聞」(「毎日こども新聞」だったかな?)とかいうのを親が買い与えてくれて、毎日読んだなあと懐かしく思いだしました。今回の見本「ジュニアエラ」も小中学生向きの雑誌らしく、分かりやすい! どうも「AERA」のジュニア版という位置づけのよう。カタカナで「ジュニアエラ」とあって、その上にアルファベットで「junior AERA」と書いてありますのでね。で、一念発起、この雑誌を定期購読してみることに。

毎月書店に赴き「ジュニアエラを定期購読している水無月ですけど、今月号入ってますか?」とお聞きする。すると、店員さんが「はい。ジュニア・アエラでございますね」と応じてくださる。ん? なにか微妙に響きが違う。「ジュニアエラ」。「ジュニア・アエラ」……。

うーん。表紙に堂々と「ジュニアエラ」と書いてあるのだから、この雑誌のタイトル「ジュニアエラ」だよね? 

ジュニアエラタイトル文字アップ

でも、その上のローマ字表記では、明らかに「junior AERA」となっていて、これを読めば確かに「ジュニア・アエラ」になるのよね。

タイトル英語表記

うーん、毎月応対してくださるのが違う店員さんなのですが、みなさん口を揃えて「ジュニア・アエラ」

とおっしゃる。

えー、でもこんなに大きく「ジュニアエラ」って書いてあるのに……。とはいえ、自分ばっかり「ジュニアエラ」と言って、書店員さんが皆さん「ジュニア・アエラ」とおっしゃると、自分が間違っているようで恥ずかしい。

ついに私も違和感を感じつつ「ジュニア・アエラの新刊入ってますか?」とお聞きするようになってしまいました。なんだか釈然としないのよね。

(2012/5/5/Sat.)







せっかくなので掲示板に一言コメントを書いていく

(どの作品をお読みになったか書いていってね〜)

©2008-2012 CAFE MOONSTONE. All rights reserved