トップページ

好き好きオキナワ! 好き好きホッカイドー! 一覧

好き好きオキナワ! 好き好きホッカイドー!

プロバイダーさんから借りてるアクセスカウンター

「その3 美味しいけど危険なヤツ・ゴーヤー!」

沖縄に越してからすでに十余年ほど経った頃のお話です。

或るサークルのお友達(年齢的にはずっと年輩のかたがたですが)とランチを食べていたときのこと。

その日のメニューはゴーヤーチャンプルーでした。私は、ふと思い出したことがあって、お聞きしてみました。

「ゴーヤーって生で摂(と)ると胃にきますけど、火を通すと大丈夫なんですね」

こんなことを言ったのにはもちろん、訳があります。その年の夏は特に暑かったので、夏バテ対策として、我が家では、毎朝ゴーヤージュースを飲もうということになったのでした。

ゴーヤーだけだと苦いから、りんご、オレンジも一緒にしてジューサーにかけ、起きがけにまず一杯。

数分後、どうしたことか、急に両肩をぎゅうっと掴まれたような痛みがきて、胃もきりきり痛みだしました。私だけでなく、家族全員が同様の状態。

りんごやオレンジを食べてこんなふうになったことはありませんから、原因はゴーヤーだろうということになりました。

でも、ゴーヤーチャンプルーなら平気で食べてきました。ですから、生のゴーヤーが胃に強いんだと、我が家では結論づけていました。

「はあ? あんた、ゴーヤーを空きっ腹に原液で飲んだわけ? あんたよお。なんて恐ろしいことするわけ。ゴーヤーは火を通しても通さなくても、胃に強いのよお。えっ、ゴーヤーチャンプルーも、真っ先にゴーヤーから食べてた? はあ、その調子でよくなんともなかったさあ。ゴーヤーチャンプルー食べるときは、まず豆腐からさあ。いいねえ、豆腐食べて胃を保護してから、ゴーヤーにいくんだよー」

年輩の友人達は、かわるがわる注意してくださいました。

ゴーヤーチャンプルーを食べて胃痛にならなかったのは、おかずを食べる前にまずご飯を一口食べてからという癖があったお蔭でしょう。

美味しいものにもトゲがあるというところでしょうか。

(2012/5/1/Tue.)







せっかくなので掲示板に一言コメントを書いていく

(どの作品をお読みになったか書いていってね〜)

©2008-2012 CAFE MOONSTONE. All rights reserved